ダーツのテイクバック






















ダーツを投げる動作

まずダーツを投げる時は

  • リラックスした状態でスタンスを決め
  • 全身の力を抜いて
  • ダーツを正面に見ます

ダーツを投げるまでの一連の動作は…

ファイル_000
図のように①セットアップ→②テイクバック③リリース④フォロースルーの順で行います。

テイクバック(腕を引く動作)

セットアップから腕を引く動作がテイクバックです。
テイクバックの基本は

  1. 構えた位置から肘を上下左右に動かさず固定し、手前に力を抜いて倒すように引いてため
  2. 利き目でしっかり狙います

これがテイクバックの基本と言われるものですが、何よりも大事なのは窮屈な姿勢にならないことです。
特に利き腕と利き目が反対の方等は、利き目に向かってテイクバックするのは難しいでしょう。
例えばゴルフや野球のように、力を籠めるためにテイクバックは必須の動作ですが、ダーツにおいてはそれほど力がいるものではありません。
よって、テイクバックはリズムを作ったり、軽く反動をつけるくらいの意識でいいのではないでしょうか。

力を入れずに、窮屈にならないテイクバックを心がけましょう。

実際プロにもほとんど、もしくは全くテイクバックをしない人もいます。











おすすめ

公開日:
最終更新日:2015/11/29