ダーツのセットアップ






















ダーツを投げる動作

まずダーツを投げる時は

  • リラックスした状態でスタンスを決め
  • 全身の力を抜いて
  • ダーツを正面に見ます

ダーツを投げるまでの一連の動作は…

ファイル_000

図のように①セットアップ→②テイクバック③リリース④フォロースルーの順で行います。

セットアップ(構え)

まずはセットアップです。
セットアップはその後の動きに大きく影響を与えます。
しっかりと形を作っていきましょう。

  1. 背筋を伸ばしまっすぐに立つ
  2. 狙うポイントに目を合わせる
  3. 肩・肘・手首をターゲットに向けてダーツを構える

基本は以上ですが、これはどこまでもこれは基本です。
しかし人それぞれセットアップの形から違っても構わないと思います。
大切なのは、いつも同じ体勢を、ムリなく保つことができることです。

例えば無理に方・肘・手首を直線状におこうとすると窮屈であったり、利き目と利き腕が逆であったりすると基本通りにはできないのが現実です。
基本を知ったうえで、自分に合った構えを探し、反復練習をしながら自分の形を作り上げていきましょう。











おすすめ

公開日:
最終更新日:2016/04/04