【漫画】ダーツに4スタンス理論を取り入れる(その3)

   





















いつも私のヘタッピーな絵と、拙いストーリーにお付き合いいただきありがとうございます。
本日もちょっとしたダーツの世界をお楽しみいただければ幸いです。

前回に引き続き4スタンス理論に対する記事です。
まずは
【漫画】ダーツに4スタンス理論を取り入れる(その1)
【漫画】ダーツに4スタンス理論を取り入れる(その2)
からご覧ください。

前回までは4スタンス理論とはなんなのか…という総論的なお話でした。

今回はそれぞれのタイプを診断する方法のお話です。

診断方法は他にも様々なものがあるのですが、今回は私がししょーと実際にした診断方法をしょうかいいたします。

※この漫画はちゃぁちゃんの体験をもとに、溢れんばかりの想像と妄想と誇張をふんだんに盛り込んだウソフィクションです。

image

image
その診断ですが、二人ですることをお勧めします。
一人でして感覚で判断してしまうと、どっかの誰かさんのように、間違った診断をしてしまうことがあります。

例えば…こんなことも…

診断しているのを、第3者に見てもらい、目で確認して、正確な診断をしてください。

で、この他にもクロスタイプとパラレルタイプの診断もあります。
これは確認作業としてしていただければいいんじゃないでしょうか。

さて、次から4スタンス理論を実際にダーツに取り入れたらどうなるのか…
タイプ別に見ていきたいと思います。

もしよろしければ ポチッと…
↓ ↓ ↓ ↓
ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

おすすめ

 - ダーツ上達への道, ダーツ試行錯誤, ボクBULLってるんちゃいます?