そしてクリケット

   





















熊本、近県にお住いの皆様、ご無事でしょうか?
連日余震が続く中、不安な思いでお過ごしかと思います。
被災された方に心よりお見舞い申し上げます。

私は兵庫県に住んでおり、阪神淡路大震災当時は神戸に住んでおりました。
震災によて自然の恐ろしさと同時に、人の温かさも感じることができました。
私も微力ながらこれから阪神淡路大震災の時に頂いたご恩をお返しするしたいと思うところであります。
被災された方々のご無事を心より願っております。

阪神ダーツトーナメント

今日2016年4月17日は阪神ダーツトーナメントでしたね。
行きたかった〜!
でも、仕事でとてもじゃないけど行ける状態じゃ…
次は絶対行くぞ〜!

と、無駄に叫びながら今日も始めます。

最初クリケットの説明を受けた時、私がおバカなのか、ママの説明がへたっぴだったのかちょっと9分かりにくかったんです。
だからちょっと今回の説明はくどく感じるかもしれませんが、どうぞお許しください。
一応言葉の職業をしてるのですが、今回はちょっと自信がありません。

注)この漫画はちゃぁちゃんの体験をもとに、溢れんばかりの想像と妄想と誇張をふんだんに盛り込んだウソフィクションです。

ラウンド8ーそしてクリケットー

8−1

8−2

8−3

クリケットって対戦してなんぼと思います

クリケットなかなか上手くならないんですよね〜
いつもレーティングの足を引っ張っていました。

でも、最近ちょっと良くなってきたんですよ。
理由は、やっぱり対戦の多さじゃないでしょうか?

01は対戦しようが一人で投げようがやることは同じなんですよね。(もちろん心理的に大きく違ったりもしますが)
でもクリケットは対戦相手がいるのといないのとでは、ゲーム運びが大きく違います。

そして戦力を考えながら投げる面白さも、対戦相手がいてからこそ!
そのおもしろみを感じるようになってから、スタッツも上がってきましたね。

まあ、投げ込みの練習はカウントアップでいいと思いましたね。
BULL率が上がれば、自然とクリケットも狙い通りいく気がします。

今でもちょっと苦手意識のあるクリケットですが、だんだん楽しくなってきあMした♬

もしよろしければ ポチッと…
↓ ↓ ↓ ↓
ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

おすすめ

 - ダーツの基本