クリケットを集中的に練習して

   











































めっきり寒くなってきましたね。
先日今シーズン初のてっちりを食べて気持ちはホクホクのチャンです。
こんにちは。

クリケット集中練習スタート!

なんで勝たれへんクリケット!

今までクリケットに関してはあまり考えてませんでした。
「まずはブル!トーナメント出ても『01→クリケット→01」で試合するから、ブルの練習さえしてたら勝てるねん!」との考えからクリケットを念頭に入れていませんでした。
ところが、01の成績が上がってくるにつれて、メドレーで3レグ目に突入するケースが増えてきました。
というか、「01勝つ=3レグ突入」の方程式が成り立ちそうな勢いでした。
正直疲れるんです(^^;)
体力的にというか、精神的にやはり負けるのはストレスで、3レグ目にはへとへとです。
「これは何とかしなければ!」とクリケット集中練習のスタートです!
それにしても01スタッツは順調にUPしてるし、BULL率も順調に上がってるのになんでクリケットはアカンのやろ?

まずはクリケットカウントアップで

今までクリケットはメドレーでするだけで、じっくり考えて投げたことがありませんでした。
クリケットはBULL率さえ上がれば狙えるんやから、自然と良くなるはず。ダーツはBILLに投げれてなんぼや!と考えていたからです。(それは今でも間違っていないと考えます)。
「ほんだらなんで?」ということで、クリケット研究のためにラウンドワンへGO!

ためしにクリケットカウントアップを投げてみます。
う~ん、やっぱりよくない。てかはっきり悪い!
ダメダメやん、俺…
クリケットカウントアップは8ラウンド以外はキャッチが計算されへんので、クリケットにおける自分の実力がはっきり数字に出ます。
しかも強制的に20~15そしてBULLまで狙わんとアカンので得手不得手関係なく投げんとアカンのです。
それでも、10ゲームほど投げてると良い時と悪い時がある。
ラウンドごとでも違う。特に18の時が良く19の時が悪い。何が違うんやろ?と考えながら投げていくと。あることに気づきました。
あごの位置です。
18を狙う時はほとんどBULLを狙う時と同じ位置にあごがあり、目線だけが18を向いていたのに対し、19を狙う時はあごが下向いたり、何故か?上に向いていたり、左向いてたり右向いてたり。19と16が特に苦手やったんで、左側狙う時に特にあごが安定していないみたいです。
あごの位置を直す…でも、あごってダーツの投げ方にそないに影響するんやろか?
半信半疑で試していると、なかなかいい。あごって重要なんや…と思っていたら「そういうことか!」とひらめきました。

要するに軸

そうなんです。あごが安定しないってことは、頭が安定してないんです。
頭が安定しないと、体の軸が決まらない。
軸が決まらないと、狙いがずれる。
当然のことだったんですね。
BULLを狙う時は、いつもど真ん中で、同じところを狙うんで、あんまり頭を意識せんでも自然と頭が安定して軸が決まる。
でも、あっちゃこっちゃ狙うクリケットはそうはいかんのです。
たまにBULLを狙う時でも何回投げてもビミョーにズレが出る時がありますが、もしかしたらその原因も頭かも?

スタンスを決めるまでのルーティーンを再考

BULLを狙う時に決めたルーティーンでは上記の理由の為に頭までの軸を考えていませんでしたから、

  1. スタンスを決めて親指のつけに根体重を乗せる
  2. 体重を乗せた足指の付け根の上に膝をのせるイメージで立つ
  3. その膝の上にへそをのせるイメージで立つ
  4. 腕を上に軽く上に挙げ自然にダーツがあごの高さに来るように下げる

の4つでした。
そこに「頭をへその上にのせる」を加えて

  1. スタンスを決めて親指のつけに根体重を乗せる
  2. 体重を乗せた足指の付け根の上に膝をのせるイメージで立つ
  3. その膝の上にへそをのせるイメージで立つ
  4. 頭をへその上にのせる
  5. 腕を上に軽く上に挙げ自然にダーツがあごの高さに来るように下げる

の5つにしてみます。これでしっかりどんな時でも軸が決まるはず。

ダーツの投げ方って

実践してみると効果がハッキリと見えてきました。
4段階のルーティーンの時と、5段階のルーティーンの時では明らかに違います。
それはスタッツがハッキリ証明してくれてます。
キャッチがなくなった分、スタッツの低いゲームもありましたが、ズレは劇的に少なくなりました。
あるゲームで相手20オープンで、私はブルのみで最後プッシュ合戦になったゲームがありました。
5ラウンドをその状態で投げたんですけど、私は5ラウンド全てBULL2回入れれて、IN-BULLも3回に1回は入る安定感。
モチロンたまたま良かったんでしょうけど、確実にBULL狙いでも軸を決める効果は出たようです。
今までかなりの練習時間をスイングの改良に費やしてきました。
それはそれで無駄ではなかったと思います。その練習が今に活きてるんでしょう。
しかし今回のクリケット集中練習で「ダーツって腕だけで投げるもんじゃないねんな~」と実感したいい練習になりました。
この調子で来月は「クリケット強化月間」とします!”

今日も”Enjoy Darts!”でいきましょう♪






















もしよろしければ ポチッと…
↓ ↓ ↓ ↓
ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

おすすめ

 - ダーツ上達への道