4スタンス理論はありなん?なしなん?

   
































今日はダーツライブリーグ戦初参戦で緊張気味で、ブログなんか書いてる場合じゃない私です。

ダーツフォーム大改造での不安

ダーツフォーム大改造をしながらダーツの投げ方を引き続き考え続けています。
実際色々な投げ方を試してからのフォームなので、「これが俺にピッタリの投げ方に違いない!」と信じ込んでいます(^^)v。
ただですね、「ダーツは自由なスポーツ」であるがために、「これが正解!」といった投げ方が探すことができません。
それがダーツの楽しいところではあると思いますが、自分で考えた投げ方が、実は「変な癖」で将来Aフラに上がるため(上がれるのか?モチロン上がるつもり!)邪魔になるんじゃないのかが心配になります。

そうです!私は超小心者なのです!(^^;)
ダーツはメンタルスポーツなので「自分の投げ方への自信がどうしてもほしい」との想いで、実際の成績とは違う理論的な根拠を探し求めていました。
そんな中で一つの「根拠」になりえるものを見つけました。

発見!4スタンス理論!

それが4スタンス理論です。
このブログで4スタンス理論について詳しく書きませんが…(「書かない」と言うより、「書けない」が正しい表現かも)
後ほどHPの方でまとめたものを詳しく書いていきたいと思います。
色々調べているうちに、私の「フォーム大改造計画」と「4スタンス理論」の考え方がマッチしている部分が多いことが分かりました。
もちろんそれは偶然である可能性もありますが、上記のようにまず私のほしいのは「正しいと思える自信」ですんで、細かいことは気にしません♪
偶然だろうが、気のせいだろうが、思い込みだろうが、はたまた勘違いだろうがこの際関係ないんです!(この辺は適当な中年オヤジです)
今はフォーム改造である程度固まってきた投げ方に4スタンス理論での投げ方をプラスして取り入れています。

これが吉と出るか凶と出るかは今のところ確定できませんが、スタッツが上がっているのも事実ですんで引き続き私を使って人体実験してみたいと考えています。
※実は今教えている子にも人体実験を施してみようかと画策中です( ̄ー ̄)。
もし間違っていたら…謝って許してもらおうかと(^^;)











もしよろしければ ポチッと…
↓ ↓ ↓ ↓
ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

おすすめ

 - ダーツ上達への道