ダーツライブオープン&パーフェクトプロin神戸(その2)

   





















この記事は
ダーツライブオープン&パーフェクトプロin神戸(その1)の続きです。
腰まだお読みで無い方はこちらからどうぞ!

時には仕事より、ダーツ仲間より大切なものがあるんです

仕事から逃げ出し、試合に負けて落ち込んでいるダーツ仲間を慰めるつもりもなく軽く捨てたチャァは、その日の目的を果たすため一目散にパーフェクトダーツ会場に向かったのでした。
ダーツ神戸①

ダーツ神戸②

プロダーツプレイヤーに会いたくて

そうです!この日の主な目的は、ダーツ仲間の応援でも、激励でもありませんでした!
そんなんついでです!
この日はパーフェクトダーツのプロプレイヤーに会いたくて、仕事を捨てて神戸まで出て行ったのでした。
まぁ、思いっきりミーハー中年(初老?)ですね^^;
誰や!気色悪い言うたんわ!

第一被害者、藤野祐加里プロ

そして一番最初の被害者は藤野プロでした。
始め藤野プロに声をかけた時、なぜかものすごく恐縮されてしまいました。
サインをおねだりした時に「私なんかで…」的な対応。
いやいや、藤野選手…あなた様は十分にサイン欲しいリストですよ。
ええ、逃がしませんよ。
地の果てまで追いかけますよ!(←アブナイやつ)
※実は「キチャナイおっさんが急に声かけたんで思いっきり警戒された」と言う可能性は考えないことにします。

私が藤野選手を知ったのは前年度(2016年)シーズンから。
成績がグンッと上がって期待の選手です。
この漫画でも紹介したいなと思っていたんですよね。
今度ゆっくり描いてみたいと思います。

第一目標をクリアしたチャァは次のターゲットを追って会場内を怪しく徘徊するのでありました。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

もしよろしければ ポチッと…
↓ ↓ ↓ ↓
ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

おすすめ

 - ダーツ徒然, プロダーツプレイヤー