川上真奈プロ|フォームを分析してみた

   





















川上真奈プロは進化しているのか!?

川上プロはプロフェッショナルダーツジャパン立ち上げの年、2012年プロになってから今まで年々成績を上げています。
2012年7位、2013年6位、2014年6位、2015年4位、2016年3位。
スゴイですね!プロデビューしていきなりの7位でトップ10入りを果たして、一度も前年度より成績を下げた事がないなんて!
川上プロが毎年年間順位を上げている秘密はなんなのでしょう?

まずは川上プロのダーツフォームについて色々調べてみたのですが、なかなか情報が無いので、チャァなりに川上プロの試合動画と、インタビューなどでの発言を元に、エラそうに分析してみました。
川上プロに聞いたものでもありませんので、ご了承ください

※注:この漫画で描いている川上プロのフォームに関する分析はあくまでど素人の域を抜けないチャァの分析ですので信憑性は全くありません!
そう!全く無いんです!(ここ重要ですよ!必ず試験にでますからね!)

川上真奈プロ|フォームを分析してみた

川上真奈プロ|フォームを分析してみた1
川上真奈プロ|フォームを分析してみた2
川上真奈プロ|フォームを分析してみた3

やっぱりメンタル!

ここまでフォームについて漫画で描いておいてなんですけど、結局川上プロの成績が上がっていっている一番の要因はメンタルでは無いかと思います。
コレはわたしの意見というよりも、川上プロのインタビューを聞いたり、インタビュー記事を読んで感じたもの、そして実際川上プロに会って私が感じた事です。

川上プロのインタビューでの発言ポイントは「一つは楽しむ」。
それともう一つは「自信」。
この二つのキーワードが川上プロの成績に結果をもたらしているのでしょう。

もちろん日々絶えず練習や研究を繰り返してスキルアップにも努めているとは思います。
しかしそれも結局は強いメンタルを育てる一つの方法かなと思います。

そしてインタビューでも入れ替え戦は緊張するけど決勝ロビンは楽しいとよく言っていますし。

実際何度か川上プロと会って感じたのは、物凄く前向きで明るい人であるという事です。

今期2度鈴木未来プロと決勝で勝利してからの優勝がありました。
私の記憶では2度とも鈴木プロに先行されてからの逆転勝利だったのではないでしょうか?
リーグ1位を走る鈴木プロからの決勝逆転勝利です。
スゴイ事ですね。

いずれにせよ、これからの川上プロの活躍は期待できます。
川上プロ!年間チャンピョン期待しています!

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

もしよろしければ ポチッと…
↓ ↓ ↓ ↓
ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

おすすめ

 - プロダーツプレイヤー