ダーツバレル選びを手伝った(その1)

      2016/12/01





















いつも私のヘタッピーな絵と、拙いストーリーにお付き合いいただきありがとうございます。
本日もちょっとしたダーツの世界をお楽しみいただければ幸いです。

初めてのダーツをどう選ぶ?

ある夏の日…
私がサラリーマンだった頃の同僚後輩から久しぶりのラインがあったのですが、なんとダーツを始めたとのこと。

それでダーツを買うのに付き合ってくれとのことでした。

初心者レベルのチャァですが、偉そうに先輩風吹かして一緒にダーツショップに行ったのでした。

※この漫画はちゃぁちゃんの体験をもとに、溢れんばかりの想像と妄想と誇張をふんだんに盛り込んだウソフィクションです。

ダーツバレル選びを手伝った(その1)

4318960
%e6%96%b04318989

初めてのダーツ選びの基準は?

一言で言うと「なんでもいい」だと私は思います。

初めてダーツを買うときは、まだ自分にどんなダーツが合っているのかとか、自分がどう言う風にダーツを投げたいのかとかのイメージがつきにくいからです。

「一目惚れ」的に、「これかっこいい!」とか、「これ可愛らしい!」とかインスピレーションでもいいですし、試投できるなら投げてみて、なんとなくしっくりくるのを選べば十分でしょう。

できることならダーツショップで試投して決める方がいいでしょうね。

それでも初心者にオススメのダーツバレルのタイプはある

「どれでもいい」とは言うものの、やはり初心者にオススメのダーツはあります。

ダーツバレルには大きく分けて砲弾型もしくはトルピート型とストレート型があります。
初心者にオススメなのは断然砲弾型やトルピート型です。

砲弾型やトリピート型は前が太く、後ろに行くにつれて徐々に細くなって行くタイプのバレルです。

前後の形が違うので、持つ(グリップ)位置がわかりやすく、持ちやすい。
しかも、リリース時に引っ掛かりがあり投げやすいと言う利点があります。

一般的に多く使われるダーツバレルも、この二つが多いでしょうね。
実際私が知っているダーツプレイヤーのほとんどが砲弾型かトルピート型ですね。
正確に統計を取ったわけではありませんが、感覚的には8割くらいになるのではないでしょうか?

しかし気の短い後輩のクロ君はいつのまにかストレートを選んでいました。
まあ、女性がいてたので、男にかまってる暇なんてないですよ…
しかも私が見る間もなく、選び出して5分くらいで!!

その代わり女性には必要以上にアドバイスを…
もちろん典型的なすけべオヤジの顔をしながらです…

こうやってダーツバレル選びが済んで、せっかくなんでと言うことで梅田のダーツバーに行ったのですが、私はここでちょっと後悔することになります。

もしよろしければ ポチッと…
↓ ↓ ↓ ↓
ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

おすすめ

 - ダーツの基本, ダーツ徒然